神戸西神オリエンタルホテル1F

スタッフブログ

インビザライン始めました✨ 2020.09.23更新

矯正治療の新たな選択肢として、最近注目されてるのがマウスピース矯正です。

マウスピース矯正は、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する、矯正方法です!

一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

そのなかでも我が国で広く選ばれているインビザラインを丸橋歯科でも導入しました

インビザラインとは、1997年に米国のアライン・テクノロジー社により開発されたマウスピース型の矯正装置です。

日本では2006年から販売開始され、2018年12月時点で世界で600万人以上の患者さんに用いられてます。

インビザラインは1つのマウスピースで約0.25mmずつ歯を移動させる設計になっており、理想の歯並びまで2週間ごとにマウスピースを交換していくことで治療を進めて行きます🦷

目標までの歯の移動量や動きやすさは個人差がありますが、独自のクリンチェックシステムにより、最短ルートで効率的に移動させるので、一般的な矯正治療の期間と比べても大きな差はありません✨

無料診断もさせて頂いてます‼️

ご興味ある方は、ぜひお気軽にご相談ください😁